おすすめ5本指ソックス

足先の冷えに5本指ソックス

 

足先の冷え対策したいという方が増えています。
足を温めていきたいという場合は、重ね履きソックスが良いと言われていますが、日中は靴が履きにくいという方も多く見受けられます。
また複数枚重ね履きをするのは苦手だという方もいるようです。

 

こんな時にお勧めしたいのが、5本指ソックスです。

 

この靴下は、足指の形に沿っており、手袋のように指がすべて別れています。

 

古くから存在していた形の靴下ですが、以前は作業用靴下として存在していたのみで、私たちの生活には深く浸透していませんでした。

 

「おじさんが履くもの」というイメージが強い5本指ソックスですが、最近では若い世代の女性が履けるほどのカジュアルダウンされたものも販売されており、
愛用者も増えています。

 

 

なぜ、冷え対策に五本指ソックスがお勧めなのか、いくつかの理由を紹介します。

 

 

一つは、足先に力を込めやすいことが挙げられます。

 

足指がそれぞれ独立して動くことができるので、はだしに近い感覚で行動することができます。

 

足先に力を込めることで、血液循環を促されていきますので、冷えを解消することができるのです。

 

 

このほかの理由としては、足のムレを緩和できることが挙げられます。

 

ビジネスソックスや作業用靴下で足指が分かれているものが多く販売されていたのは、足のムレを緩和できる機能的なソックスだったからです。

 

足のムレをそのままにしておくと、湿気がこもって足先の体温を奪います。

 

これが冷えの原因を作るのです。

 

 

先がまるい靴下よりも、5本指ソックスは肌同士が触れ合うことがなく足のムレを緩和できるので、冷えを遠ざけることができます。

 

ビジネスマンの間では、水虫の予防などもできると今でも根強い人気があります。

 

 

足指が分かれた靴下は、普段は開くことがない足指の間もしっかりと刺激します。

 

足指をしっかり刺激することで、冷えの原因となる巡りの滞りを軽減することが可能です。

 

先が丸い靴下と比べても、足指を動かす率が増えてくるので健康にも効果があります。

 

 

5本指ソックスは履きにくい、見た目が悪いなどのデメリットがありますが、履きなれると手放せなくなるという口コミが多く寄せられています。

 

 

また、おしゃれに見えない、ファッション性がないと思われがちですが、今ではキャラクターが織り込まれた物や、和柄、ポップな柄など様々なソックスが販売されています。

 

5本指ソックスに抵抗がある方は、インナーソックスの一種で指先やかかとがなく足指だけにかぶせるカバーを利用しましょう。

 

インナーに足指が分かれたソックスを履き、その上に通常履いている靴下やタイツを重ね履きするだけでも、冷え改善に大きな効果が得られます。

 

 

また、足袋ソックスと呼ばれる親指と残りの4本の指に分けられた、足袋状の靴下もあります。

 

ジーンズに合わせる方も多く、女性らしさをプラスすることができると注目されています。

 

このソックスも5本指同様足の冷え対策には有効です。

 

 

関連記事

足先の冷えとむくみの対策をしよう

足先の冷え対策にお勧めのグッズとは

足先の冷え対策グッズ「ミーテライトロング」

足先の冷え対策グッズ「冷え取り靴下」

 

足先の冷えを改善する3つの手法

冷えの症状が軽度でちょっと冷えが気になる程度の人

 

外出時等のちょっと寒い場所へ行ったときに冷えが多少気になる程度の人は、靴下を変えてみることをおすすめします。

 

普段履いている一般的な靴下に比べ、冷え対策用の靴下を着用すると見違えるほど暖かくなります。

 

足先の冷えの症状が比較的軽度の人はまずはこれらのグッズから対策をスタートして様子を見ましょう。

 

 

冷えの症状が中度で冷えが気になって夜眠れない人

 

足を布団ですっぽり覆っているのにも関わらず足先が冷えてしまい、気になって眠れない中度の冷え症状の人は、ふくらはぎのインソールを使ってみましょう。

 

冷えにとっても睡眠は非常に大切で、睡眠不足で体が不調になってくると、自律神経の乱れ等から冷えがさらに悪化する可能性があります。

 

靴下を履いて寝る程度では解決できないことも多く、靴下を履いていると寝心地が悪くなったり途中で寝ている間に脱いでしまうこともあるのであまり有効ではありません。

 

ふくらはぎを温めると、その先にある足先までの血行をかなり改善することができるので、靴下を履くよりもより効果的で、寝心地も良い状態で冷えを取ることができます。

 

 

 

冷えの症状が重度で外出中、仕事中等の日常生活で冷えに悩んでいる人

 

自宅にいる時、外出時、職場等の日常生活の様々な場面において足先の冷えが気になる重度の冷え症状の人は、体の中から根本的に治していく必要があります。

 

むしろ、これほど強い冷えの症状がある場合は、靴下やインソールで外から保温する程度では冷えが解消しないことがほとんどでしょう。

 

冷え対策用のサプリメントで体の栄養面や自律神経の乱れからしっかりと整えていきましょう。

 

靴下やレッグウォーマー等の足先の冷え対策グッズにいつまでも頼っていたくない方は、体の中から冷え対策をしましょう。