お勧めの対策グッズで冷えを改善

冷え対策にお勧めのグッズを使おう

冷え対策におすすめのグッズは「ひざかけ」等の誰もが思いつく物だけでなく、「冷え取り靴下」や「レッグウォーマー」等の様々な種類があります。

 

足先の冷えをどうにかしていると考えている方にそれぞれの特徴や効果を説明します。

 

ひざかけ

ひざかけは主に職場のデスクワーク時等に冷えを緩和させるグッズとしてポピュラーな存在です。

 

文字通り膝のあたりにかける物なので、太もも近辺は温めることができますが、足先となるとその効果は少々薄め。

 

周りに膝かけを使っている人もたくさんいるので、職場でも気兼ねなく使えることが多いのがポイント。

 

パネルヒーター

足元にパネルヒーターを置き、足先を温める方法です。

 

足先は温まりますが、その場でしか効果がないことと、職場で使おうとすると電力を使用するものはNGだとするオフィスも多いので使い勝手があまりよくありません。

 

安全性が高い物が多いと言っても火災等の心配が多少なりともあります。

 

湯たんぽ

あたたかいお湯を入れて使う湯たんぽ。

 

元々は大きなカイロを当てるようなイメージでしたが、最近では靴の形をした足に履ける湯たんぽもあり、足先の冷え対策としてもばっちり使えます。

 

主に家庭内でキッチンに立つ時等に使うことになりますが、寛容な職場であれば、オフィスで座っているときだけ履き換えて使うことも可能です。

 

お湯を沸かして入れるのが若干のひと手間になることと、お湯が冷めてしまうと温かさがなくなってしまいます。

 

さらに詳しくチェック ⇒ 足先の冷え対策に湯たんぽ

 

足湯グッズ

お湯をためて足だけ浸かる製品でフットバスとも呼びます。

 

自宅でリラックスするための道具となり、ふくらはぎまでしっかりとお湯につけられるサイズの物がお勧めです。

 

足裏マッサージ機能がある、フットバスなども足先の冷えを今すぐ解消できるグッズとして注目されています。

 

お湯から出た後はしっかり足を拭かないと、湯冷めの原因になるので注意。

 

さらに詳しくチェック ⇒ 足先の冷え対策に足湯を試そう

 

冷え取り靴下

最近ではただの靴下ではなく、足先の冷え対策用に色々な機能を考慮して作られた冷え取り靴下があります。

 

冷え取り用の重ね履き靴下や5本指ソックス等は履くだけでとても保温性に優れ、足先の冷えが解消されていきます。

 

手っ取り早く足先を温めることができ、靴下なのでいつでもどこでも着用することができるのがポイント。

 

着用しているときしか足先を温めることはできませんが、手軽に使えるのでおすすめのグッズです。

 

さらに詳しくチェック ⇒ 足先の冷え対策グッズ「冷え取り靴下」

 

レッグウォーマー

足先の冷えは実は足先を温めるのが根本の解決とはならず、ふくらはぎを温めて血流を改善する必要があります。

 

その重要なふくらはぎを温めることができるのがレッグウォーマーです。

 

足首のツボも同時に温めていきますので、足先だけではなく体全体の体感温度を上げることもできます。

 

費用もあまりかからず効果がかなり高いおすすめのグッズです。

 

さらに詳しくチェック ⇒ 足先の冷え対策グッズ「ミーテライトロング」

 

お灸

ちょっと変わった方法ですが「お灸」により、ツボを温めることで血流を増進させるという方法もあります。

 

足の冷えに良いとされるツボにお灸をすえることで、冷え知らずの体に改善することができます。

 

即効性は少ないのですが、ピンポイントで温めていきますので、いち早く効果を実感できることでしょう。

 

毎日使うことでしっかりと温め体質に変える効果も見込めます。

 

お灸は、もぐさを丸めた昔ながらの物から、肌に貼るだけの手軽なものまで販売されています。

 

ドラッグストアや薬局などで販売されており、手ごろな価格帯で購入できるので、思ったより手ごろに使うことができます。

 

さらに詳しくチェック ⇒ 足先の冷え対策に効果的なお灸

 

冷え対策サプリメント

即効性はありませんが、体の中から根本的に冷えを改善することができるのがサプリメント。

 

飲んですぐに効くわけではなく、コストも他のグッズに比べてかかりますが、何と言っても飲むだけで他のグッズをわざわざ着用したり使わなくても冷えを改善できるのがポイント。

 

血流促進等による冷え対策を、体の中から根本的に改善することができるので、本格的に冷えを解消したい方におすすめ。

 

さらに詳しくチェック ⇒ 足先の冷え対策グッズ「冷え対策サプリメント」

 

関連記事

足先の冷え対策にお勧めの5本指ソックス

足先の冷え対策に良いエッセンシャルオイル

足先の冷え対策グッズ「ミーテライトロング」

足先の冷え対策に足湯を試そう

 

足先の冷えを改善する3つの手法

冷えの症状が軽度でちょっと冷えが気になる程度の人

 

外出時等のちょっと寒い場所へ行ったときに冷えが多少気になる程度の人は、靴下を変えてみることをおすすめします。

 

普段履いている一般的な靴下に比べ、冷え対策用の靴下を着用すると見違えるほど暖かくなります。

 

足先の冷えの症状が比較的軽度の人はまずはこれらのグッズから対策をスタートして様子を見ましょう。

 

 

冷えの症状が中度で冷えが気になって夜眠れない人

 

足を布団ですっぽり覆っているのにも関わらず足先が冷えてしまい、気になって眠れない中度の冷え症状の人は、ふくらはぎのインソールを使ってみましょう。

 

冷えにとっても睡眠は非常に大切で、睡眠不足で体が不調になってくると、自律神経の乱れ等から冷えがさらに悪化する可能性があります。

 

靴下を履いて寝る程度では解決できないことも多く、靴下を履いていると寝心地が悪くなったり途中で寝ている間に脱いでしまうこともあるのであまり有効ではありません。

 

ふくらはぎを温めると、その先にある足先までの血行をかなり改善することができるので、靴下を履くよりもより効果的で、寝心地も良い状態で冷えを取ることができます。

 

 

 

冷えの症状が重度で外出中、仕事中等の日常生活で冷えに悩んでいる人

 

自宅にいる時、外出時、職場等の日常生活の様々な場面において足先の冷えが気になる重度の冷え症状の人は、体の中から根本的に治していく必要があります。

 

むしろ、これほど強い冷えの症状がある場合は、靴下やインソールで外から保温する程度では冷えが解消しないことがほとんどでしょう。

 

冷え対策用のサプリメントで体の栄養面や自律神経の乱れからしっかりと整えていきましょう。

 

靴下やレッグウォーマー等の足先の冷え対策グッズにいつまでも頼っていたくない方は、体の中から冷え対策をしましょう。